おいしい給食

給食への想い

しぶし幼稚園では年間を通して様々な行事から五感,(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)を育む『食育教育の実施・給食の提供』を行っています。
毎日の保育の中で『食』は園児も教職員も,楽しみの一つであると共に特に成長著しい乳児・幼児には,様々な食材を使い栄養バランスの良い食事を摂ることがとても大切です。
しぶし幼稚園では0歳児・1~2歳児・3~5歳児に分けて,1日の栄養所要量の50%を目安に給食とおやつで摂取できる様給食を提供しています。

給食は完全給食(月1回愛情弁当)で,地産地消を基本にできる限り県内産・国内産の食材にこだわり,季節の食材も積極的に取り入れています。
メニューは和食を中心に洋食・中華などバラエテイなものです。こどもの日・七夕・ひな祭り・誕生会等の行事食はもちろん,食育教育で育てたピーマンや茄子等も食材として利用し,「命を頂いている」という感謝の気持ちを持てるようにしています。

給食室は園児の目の高さに合わせたガラス張りになっており,給食やおやつ作りをしている先生たちを見たり調理中の匂いを嗅いだりでき,保育の中で自然な形で『食』に興味を持てるように工夫されています。
本園卒園者の管理栄養士及び調理師等のスタッフは,「園児の命をお預かりしている」と言う認識のもと,安全面・衛生面・栄養面での質の確保が必要と考え,保護者・保育教諭・管理栄養士等が連携して安心・安全な給食やおやつの提供を行っています。

離乳食について

離乳食は前期・中期・後期・完了期に分け,発育段階やその日の体調・健康状態を考慮して提供しています。

食物アレルギーについて

アレルギーの有無に関わらず,毎年度アレルギー調査票の提出を全園児にお願いしています。その中で食物アレルギーが有る場合には,主治医・園医の指示に基づき「除去食や一部代替え食」の提供を行います。

愛情弁当について

毎月1回「愛情弁当の日」が有り保護者の愛情たっぷりのお弁当を持参します。
お弁当は「自分だけのもの」と言う特別感が有り,「作ってもらえた!」と言う感謝の気持ちも育みます。日頃の給食では苦手な野菜も頑張って食べているお友だちですが,愛情弁当の日は「大好きなものを・食べ切れるだけ」入れていただけると,空っぽのお弁当箱に全部食べ切れた喜びを入れて持ち帰ることが出来ます。

  • 入園受付・資料請求など

    入園受付・資料請求など
  • 子育て支援

    子育て支援
  • おいしい給食

    おいしい給食
  • 課外教室

    課外教室
  • その他・お問い合わせ

    その他・お問い合わせ

ページトップへ戻る